2011年08月08日

痛くなったら来るは、対処に困る。


『この歯はグラグラだから、早めに治しましょう』
『今、痛くないから大丈夫です。また、痛くなったら来ます』

患者さんによく言われる言葉です。

治療している側から言うと、こういう患者さんは、対処に困ります。

虫歯や歯周病には、老化現象の側面があります。基本的に放置しておくと、悪化して行くと思ってください。丁寧に歯磨きをすればいいという意見はありますが、歯磨きだけで悪化が防げる方は、少数派です。


……歯医者は大声でいいませんけど(^^;。


家に例えましょう。大工さんが、天井のひび割れを見つけます。

「ほっておくと雨漏りがするから、早めに直した方がいいです」

現時点だったら、瓦を何枚か変えて、漏りそうなところにパテを盛ればよさそうという状況です。この段階で直すと、費用も期間も最小限ですみます。

放置して、雨漏りが始まると、濡れてしまった壁紙や天井の張えetc.がついてきます。
どちらが大変か言うまでもありません。


私が患者さんに進めるのは、天井のひび割れを見つけた時です。
ですが、患者さんは触られるのを嫌がります。

痛みなどの急性症状があれば話は別ですが、そうでない限り、極力削ったり、歯を抜いたりしないようにしています。ですが、そこで治せる範囲には、限度があります。

つまり、早目に治療をした方が、痛い思いをする可能性は低くなるのです。ところが、いくらその説明をしても、患者さんが治療に踏み切るのは、痛くなってからです。

患者さんの中には、虫歯や歯周病で痛い思いをするより、歯医者で痛い思いをするのを怖がる方が、かなりの割合でおられるのです。

そして、もっと困るのは、治療の途中で痛みが止まると、来なくなる患者さんです。

虫歯は、比較的最近できた病気です。このため、人類は、虫歯やに対する免疫を獲得していません。自然治癒できる範囲は、他の病気に比べると狭いです。
言い換えると、痛みを止めるのは歯医者の治療の第1段階にすぎないのです。最終的に虫歯になる前と同じくらいに噛めるように、機能回復するまで持っていかねばなりません。

そういう患者さんは、痛くなるとまた来ます。大概は治療中の歯が痛くなります。
そして、皆さん、こういうのです。

『何で何時も同じ所が、痛くなるんですかねぇ』


……治療が終わってないからです(ToT)。


毎回、同じ説明をするのにも、少し疲れてきました。
いい加減、歯医者の言うことを、もう少し聞いてもらえないでせうか(ToT)。


こばやし歯科医院バナー


posted by Jinguzi at 13:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
歯科問題は大変ね
Posted by 今井友香 at 2015年06月29日 17:33
私も歯が悪くて歯医者によく行くのですが、できることなら行かずに済ませたいです。
痛みが怖いというよりも、自分の体が不可逆に侵されるのが怖いです。
削って抜いて代わりのものを被せておく。
削ったところは弱くなり、被せた金属も劣化するのでさらに削って・・・しまいには全部なくなってしまう。

悪くなった場所を取り除くのではなく、元に戻す治療なら、たとえ痛くても喜んで受けたいですけどね。
Posted by at 2015年11月18日 00:10
名無し様

こんにちは。レスありがとううございます。

>私も歯が悪くて歯医者によく行くのですが、できることなら行かずに済ませたいです。

それはそうでしょう。私は父の代から歯医者をしておりますが、『歯医者に来るのが楽しみで、昨日はよく眠れなかった』というような患者さんにお会いしたことがありません。

皆さん、覚悟を決めて来られるのです。そういう仕事だとわかっておりますが、時々哀しくなります。

>痛みが怖いというよりも、自分の体が不可逆に侵されるのが怖いです。
>削って抜いて代わりのものを被せておく。
>削ったところは弱くなり、被せた金属も劣化するのでさらに削って・・・しまいには全部なくなってしまう。

おっしゃるとおりです。歯医者の仕事は、所詮対症療法です。
今の歯医者の治療はベストではなく、ベターに過ぎません。
行かないよりも行った方が、ご飯が美味しく食べれるというだけの話です。

>悪くなった場所を取り除くのではなく、元に戻す治療なら、たとえ痛くても喜んで受けたいですけどね。

真面目な話、ご要望の治療法は再生医療で研究中の代物です。現在は基礎研究レベルで、患者さんに治療できるようになるには、早くても30年ぐらい先だと思います。
多分、人類がもう一度月に行く方が、先だと思います。

なんとか、もう少しどうにかできればいいんですが。
Posted by Jinguzi at 2015年11月20日 10:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/219068978

この記事へのトラックバック

こばやし歯科医院バナー

人気ブログランキングバナー04

ご協力お願いしますm(_ _)m。