2011年11月11日

移動中の蒸気機関車



先日、JR高崎線の籠原駅で、乗換えをしました。
時刻は深夜11時近くです。

籠原駅は操車場があるため、東京からの下りの従来線は、ここで終点となる列車が多いのです。駅自体はホームが二つの普通の駅です。

ただその日は、普通と状況が違いました。
高級カメラに三脚装備の方が、大勢ホームにたむろしていたのです。
当然、ファインダーを覗いて盛んに何かを撮っています。


……深夜なのに、フラッシュを焚いていないのは流石です(^^;。


数にして30人ほどでしょうか。
写真撮影を専らにしている鉄道マニア、所謂『撮り鉄』の方々です。

何で、こんなところに居るんだろうと思い、彼らのカメラの先を追って見ました。
隣のホームに、3両編成の列車が止まっています。

先頭は電気機関車、3両目は客車です。
そして2両目は、蒸気機関車でした。C61です。

11107SL01s.jpg


11107SL02s.jpg


11107SL03s.jpg


PHSのカメラで撮ったので、写りは悪いですが、ご容赦ください。

そういえば、群馬県では夏に観光用に蒸気機関車を走らせていました。
シーズンが終わったので、本来の保存場所へ移動する途中なのでしょう。
ある意味、自走状態よりもレアな光景でした。

偶然とはいえ、珍しいものを見せても貰ったと喜んでいたら、とあることに気がつきました。

蒸気機関車の移動は時刻表に載っているとは思えません。
下手に公開すると、珍しさに山ほど人が集まりそうです。
むしろ秘密にされているはずです。
 
あの『撮り鉄』の人達は、どうやってこの情報を知ったのでしょう(^^;。

それに時間が時間ですので、終電を逃す可能性が大です。
となると、近くに宿を取るか、車で来ていることになります。
ちなみに、月曜日の深夜です。

深く考えると、色々と怖い考えが浮かんできました。

ヲタクの中で、一番深いのが『鉄道マニア』。
鉄道マニアの中で、最も深いのが『撮り鉄』。

そう呼ばれる理由の一端が、分かった気がしました。


……世の中、深い人が一杯居るんですねぇ。


5分ほどで、蒸気機関車は、東京方面へ向けて出発しました。


……数十台のカメラのシャッター音をBGMに(^^;。


こばやし歯科医院バナー

posted by Jinguzi at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/234679968

この記事へのトラックバック

こばやし歯科医院バナー

人気ブログランキングバナー04

ご協力お願いしますm(_ _)m。