2011年11月18日

府中の歯科医師が、怪しい儀式で婦女暴行2



府中の虐待歯科医師の続報です。

 * * * * * * * * * * * * * * * * * *

虐待歯科医、女子中学生宅の合鍵所持 連日訪問し乱暴か 両親の離婚も命令


2011.11.17 18:05

 「除霊」と称して中学生の女子生徒(13)に乱暴したとされる事件で、警視庁に強(ごう)姦(かん)致傷容疑で逮捕された歯科医師、石川潔容疑者(61)=東京都国分寺市西町=が、女子生徒が住むマンションの合鍵を所持していたことが17日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁は、石川容疑者が連日、深夜にマンションを訪れ、乱暴した疑いがあるとみている。

 捜査関係者によると、女子生徒の父親は石川容疑者に心理的に抑圧され、反抗できない状態だったという。このため、石川容疑者が父親らに合鍵を渡すよう要求し、暴行をエスカレートさせていった可能性もあるとみて、警視庁が鍵を入手した経緯などを調べている。

 女子生徒の父親と母親は石川容疑者の命令で離婚させられるなど、「マインドコントロール」されていた疑いがある。父親は単身赴任し、母親も別居していたため、女子生徒は普段、自宅に1人きりでいることが多かったという。

 これまでの調べで、石川容疑者は今年8月ごろ、東京都府中市内に住む中学生の女子生徒の自宅マンションを訪れ「除霊」などと称し生徒に乱暴、負傷させた疑いが持たれている。

 一方、警視庁は17日、同容疑で逮捕した石川容疑者の妻(28)の名前を「香織」から「香里」に訂正した。


 * * * * * * * * * * * * * * * * * *

先日の虐待歯科医の続報です。読んでいて、眩暈を感じます。

私は以前、府中の歯科医院に勤務していました。京王線の府中駅の側です。
石川潔容疑者の営む歯科医院の近所にも、何度か行ったことがあります。

府中は刑務所や東芝などのIT企業の工場などが多くある町です。
府中そのものは歴史のある町ですが、人口が大幅に増えたのは戦後になってからです。
言うならば都下のベットタウンの一つです。こういう町に住む方は、核家族か、学生などの1人暮らしの方が多いです。実際、私が診療していた方も、そういう方が殆どでした。

何が言いたいかというと、地域社会として歴史がある町と比べると、どうしてもご近所付き合いが希薄になります。このため、地域社会の目で早期に発見される問題も、顕在化しにくくなるという欠点があります。

地域の関係が濃厚な社会ですと、肉親でもない年配の男性が若い女性の部屋に一人で行くという時点で、町の噂になります。それ以前に、女子中学生が一人で留守を守ること自体が、殆ど無いはずです。大概、祖父母なり近所に住む親戚の目があります。
もっともそういう社会ですと、色々と息がつまり別な問題があります。

極端な話、村社会だったら、石川容疑者が怪しげな真似を始めた時点で、村八分にあっていたことでしょう。言い換えれば、事件の起こった地域には、石川容疑者が、こういう事件を起こせるだけの隙が、存在していた可能性が高いのです。

無論、それは被害者に帰結する問題ではなく、そういう状況を利用した石川容疑者に非があります。

だとすると、嫌な想像が沸いてきます。
この事件は、実は単発の事件ではないのではないかと。
石川容疑者が悪霊がついていると言った被害者は、今回の事件だけなのでしょうか?

初老の男性が、連日女子中学生の部屋へ行くなど大胆すぎます。

他に何件も同様の事件を起こしていて、それが露見しなかったので、大胆になっていき、今回の事件になったというのは、考えすぎでしょうか。

私の考えが杞憂に終わり、厳査が進み、被害者が救われることを、祈ります。


こばやし歯科医院バナー




posted by Jinguzi at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/235798657

この記事へのトラックバック

こばやし歯科医院バナー

人気ブログランキングバナー04

ご協力お願いしますm(_ _)m。