2012年12月13日

うちの選挙区の情勢


選挙期間中なので、実名を出すのはあれなので、適当にぼかしてます。

前回の衆議院選挙で、私の選挙区では民主党のとある有名議員が当選しました。
この議員をN議員としましょう。ちなみに、前職は自民党のM議員でした。

N議員は、野党時代にTVで年金問題を取り上げ、官僚政治の打破を大々的に謳って、名を上げました。当選後は大臣になり、官僚を相手に八面六臂の大活躍のはずか、何故か選挙前の公約を何一つ実現せず、これといった成果も挙げず、気がつくと大臣を馘になってました。

大臣を馘になっても、かっての人気があるため無役というわけにもいかず、党でポストを貰って何がしかの仕事をしていたようです。

そういう状況なので地元での評判も、あまりよくありません。
駅前にあった大きな事務所も、いつの間にか住宅地のアパートに移ったりしています。

では、今度の選挙で危ないかと言うと、微妙なのです。

その理由は、自民党の対立候補です。
上記のM議員ですが、長い間都議会議員をして、小泉元首相の郵政選挙で衆議院議員になりました。問題は、都議会議員だったころ、田中派の議員だったのです。

えぇ、田中派です。それも権力が絶頂の頃の田中派です。
その当時は、それはそれは派手な真似をしていたそうです。

年配の方に話を伺ってみると、そのあたりの頃の話を根に持っている人が、少なからずいます(^^;。

日本全国でそういうルサンチマンが一杯あったから、前回の選挙では自民党は大敗したのではないかと、伺わせるぐらいです。

私の住んでいる地域は、23区では一番保守派が弱いところです。
民主党にハリケーン級の逆風が吹いていますが、うちの選挙区の情勢を覆せるのかは、極めて微妙なところです。

ちなみに、日本維新の会から立候補しているY議員は、ついこの前まで民主党所属の都議会議員でした。他にも共産党と日本未来の党からの立候補者がいます。


N前議員かM元議員のどちらかだと思うのですが、
色々と微妙な状況ですねぇ。


こばやし歯科医院バナー


タグ:衆議院選挙
posted by Jinguzi at 19:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
N議員は衆議院議員でしかも東京7区の支部長とかしてたら国会議員って年収4千万は貰えるって聞いた事がありますが なぜ お金がないとかいう噂なのですか?
胡蝶蘭に騙されたという噂ですが胡蝶蘭って何なのでしょうか
けっこう 地元の駅前で街頭演説とか 毎週報告会とかされてると
いうことで真面目なイメージなのですが・・・
Posted by みほ at 2013年01月02日 13:44
みほ様

あけましておめでとうございます。
レスありがとうございます。

>N議員は衆議院議員でしかも東京7区の支部長とかしてたら国会議員って年収4千万は
>貰えるって聞いた事がありますが なぜ お金がないとかいう噂なのですか?

『お金がない』という噂そのものはありません。
わかっているのは、次の3点です。

○大臣を辞めた前後に事務所が商業区から住宅区へ移ったこと。
○大臣を辞めた前後から、個人献金をお願いする葉書やチラシが来るようになりました。
○野党時代には町中にポスターが張ってあったが、大臣を辞めた後、その数が激減した。

状況から判断するに、出費が増えたか、個人献金が減るようなことがあったのでしょう。


>胡蝶蘭に騙されたという噂ですが胡蝶蘭って何なのでしょうか

申し訳ありませんが、そこら辺の噂は、私はしりません(^^;。


>けっこう 地元の駅前で街頭演説とか 毎週報告会とかされてると
>いうことで真面目なイメージなのですが・・・

大臣になる前は、街頭演説でもきちんと聞いている人はいました。
3年前の選挙のときは、かなりの人垣ができてました。
ですが、この間の選挙の時は、街頭演説でも人数は随分減ってました。

ちなみに選挙運動時は、広報車の前を自転車で走るというパフォーマンスをいつもやっています。道交法違反で捕まらないのが不思議です。

報告会もまめに開いていて、固定の支持者はいるようです。中野では区の一番大きなホールで定期的に開いています。ちなみに、そのホールは革新系団体のご贔屓な場所で、不思議なことに保守系の団体が使っているのをみたことがありません。

報告会に行った方の話を聞くと、ご本人の自慢話と苦労話で、批判的な意見は一切いえないそうです。ただ、これは他の方の報告会も似たようなものでしょう。

ちなみに、自民党のM議員は、『報告会すら開かない』という評価があります。
まぁ、国会議員ではないので報告会は開けなかったでしょうが。

ともあれ、状況から推察するに、次のような状況のようです。

○N議員はコアな支持層が居る。
○大臣時代に期待した程成果を上げなかったので、期待していた人達の支持を失った。
○N議員の人気は落ちたが、それ以上にM議員の人気がなかった。

N議員は当選しましたが、今後はどうなるかは観察したいと思います。
Posted by Jinguzi at 2013年01月03日 17:24
あけましておめでとうございます。
お返事ありがとうございます。
頑張って下さい。
Posted by みほ at 2013年01月04日 11:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/306944381

この記事へのトラックバック

こばやし歯科医院バナー

人気ブログランキングバナー04

ご協力お願いしますm(_ _)m。