2017年06月22日

蟇蛙襲来2 卵対策


蟇蛙が卵を産んだのは火鉢で作った池です。
いや、直径60センチ弱の鉢を池というのはおこがましいですが。

ともあれ、そんな小さな水溜りに数頭の雌が卵を産んだのです。
当然のことならが、容量オーバーです。


170410ヒキガエルのタマゴ.jpg


正直、よくそんな狭い処に卵を産みにくるなぁと思います。
実際はここぐらいしか卵を産むところがないのでしょう。

私が子供の頃には、雨の日には紫陽花の葉っぱに雨蛙が居たものです。
緑色の姿は可愛らしいものでした。
公園の池には殿様蛙や牛蛙も居ました。
両方とも鳴くと騒がしかったです。
気がつくと近所には蟇蛙だけになってしまいました。
都会の環境に生存できるのは、蟇蛙だけなんですね。


……少し、悲しいですね。


ただ実際問題として、火鉢では産まれた卵が生き延びれるか大いに疑問でした。

仕方がないので、卵を産まれなかった睡蓮鉢に一部を移しました。更にタライに水を張り、其方にも移しました。あと、干していたひょうたん池に慌てて水を張りました。

170410ヒキガエルのタマゴ02.jpg


それでも火鉢の水質悪化が予想されるので、急遽エアポンプと浄化装置を設置しました。
野外なのでコンセントが無く、電池式のものですが。

泥縄もいいところですが、どうにかそれで過ごすことにしました。






<
/span>
posted by Jinguzi at 23:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しています。
小学生くらいの頃、ヒキガエルの産卵は激しい…と聞いていたので、それを思い出してYouTubeで動画を調べてみたら。
なかなかキてますねぇ((((;゚Д゚)))))))

なんとなく、このBGMが脳内に(汗
https://youtu.be/H4lQ8fkGk7s

ともあれ、卵が無事孵化するのを祈りたいと思います。
Posted by 相良 宗介 at 2017年07月03日 23:12
相良 宗介様

こんにちは。お久しぶりです。
レスありがとうございますm(_ _)m。

ご無沙汰しています。

>小学生くらいの頃、ヒキガエルの産卵は激しい…と聞いていたので、それを思い出してYouTubeで動画を調べてみたら。

そんなものがUPしているんですねぇ。どこに需要があるのだか。
UPするのなら、せめてアマガエルぐらいにしておけば平和なのに。

>なかなかキてますねぇ((((;゚Д゚)))))))

えぇキてます(^^;。何度見ても慣れません(^^;。


>ともあれ、卵が無事孵化するのを祈りたいと思います。

色々と有為曲折がありましたが、なんとか皆巣立ってくれました。

Posted by Jinguzi at 2017年07月06日 02:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

こばやし歯科医院バナー

人気ブログランキングバナー04

ご協力お願いしますm(_ _)m。