2010年11月22日

深夜の診療がほとんどない理由



『コンビニエンスストアは24時間やっているのに、24時間やっている病院はない』

こういう疑問を持たれる方は、多いと思います。実際、通いたいのだが通える時間帯に病院がやっていないという不満は、よく聞きます。

救急病院などは、24時間体制で患者さんを受け入れてくれます。

患者さん側の要望としては、そういう大事ではなく、もう少し診療に融通が利くと助かるというレベルの話です。例えば、風邪で体調が悪いときに、仕事明けにいける病院があれば、助かるという希望です。大人はどうにかなっても、子供が急に熱を出したときに困ると言われると、こちらも返答に困ります。

では、何故深夜診療している診療所がほとんど無いのでしょう?
続きを読む
posted by Jinguzi at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

困った予約(^^;


私の診療所は、基本的に予約制です。無論、予約無しでも対応していますが、治療の準備や他の患者さんの兼ね合いもあります。事前に1本電話をくれると、そのあたりの調整が出来るので、有難いというだけの話です。
続きを読む
タグ:電話 予約 歯科
posted by Jinguzi at 18:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

削らないで治療する歯科用セメント



徳島大学が、削らないで治療する歯科用セメントを開発しました。

 * * * * * * * * * * * * * * * * * *

削らずに初期虫歯治療 歯科用セメント徳大開発
2010/10/9 14:55

 初期の虫歯なら歯を削らずに詰めるだけで治療や予防ができる歯科用セメントを、徳島大学の研究グループなどが開発した。従来の歯科用セメントより強度と耐久性があり、虫歯の炎症や進行を抑えるフッ素溶出量も多いのが特徴。グループは2013年度までの製品化を目指す。発展途上国での利用も期待しており、18日から南太平洋のトンガで臨床試験を始める。
続きを読む
posted by Jinguzi at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

DHstyle10月号発売



デンタルダイヤモンド社から発売されている歯科衛生士さん向けの雑誌DHstyle10月号に、ラクトフェリンとPMTCについて記事を書きました。



DHstyle.jpg




ご興味のある方は、読んでいただけると嬉しく思いますm(_ _)m。


こばやし歯科医院バナー


posted by Jinguzi at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

胃癌の原因と対策  歯医者で胃腸は丈夫になる@


癌というものは、特定の刺激に晒され続けると、正常な細胞が変性して起こります。
簡単に言うと、過酷な環境に耐え切れずに、グレてしまうと言うわけです。

一番わかりやすい例が、肺癌でせう。

肺癌の最大の原因は、煙草と考えれています。

煙草に含まれるニコチンは、猛毒です。
煙草1本に含まれれる毒で、何人もの人を殺傷することが可能です。
微量とはいえ、そんな猛毒を何十年にも渡って摂取するのです。
細胞がおかしくなるのは、当然と言っていいでせう。

肺癌を予防する一番簡単な方法は、『煙草を止める』ということになります。


……それができれば、苦労しませんが(^^;。
続きを読む
posted by Jinguzi at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

寝不足と歯痛


ようやく涼しくなってきましたが、先日までうだるような暑い日が続いていました。
そういう日は、夜になっても気温が下がらず、ぐっすりと眠れません。

お陰で、歯が痛いと言ってくる患者さんが大勢来ました(^^;。
続きを読む
posted by Jinguzi at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

寝不足と歯痛


うだるような暑い日が続いています。
夜になっても気温が下がらず、ぐっすりと眠れません。

お陰で、歯が痛いと言ってくる患者さんが増えています(^^;。
続きを読む
posted by Jinguzi at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

携帯用HPリニューアル


こばやし歯科医院の携帯版HPをリニューアルしました。

意味もなくi-mode,au,SoftBankと3つ作っています。

お暇なときにでも、覗いてもらえると嬉しく思いますm(_ _)m。


こばやし歯科医院バナー


posted by Jinguzi at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

HPのデザインを変えました。

ご無沙汰しておりますm(_ _)m。

色々とありまして、更新が滞っておりました。
とりあえず一段落しましたので、また気楽にやって行きたいと思います。

タイトルにも書きましたが、こばやし歯科医院のHPのデザインを変えました。

ご覧頂けると嬉しく思います。
posted by Jinguzi at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

花粉症のツボ


自分で言うのも何ですが、とっても怪しい話です。

『花粉症のツボがある』とこう書くと、『はい、こちらが花粉症の壺で、これを買えば、霊験あらたかで、見事に花粉症が治ります』という怪しい商法のようです。

実際は、そうではありません。もっと怪しいです(^^;。

実は、私の診療所では、『花粉症のツボ』を刺激することで、花粉症を一時的に抑えるという世にも怪しい真似ができます(^^;。
続きを読む
posted by Jinguzi at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

納得がいく治療



最近、治療をしていて困る患者さんが増えています。

どういう患者さんかというと、『納得がいく治療を受けたい』という願望が大きい患者さんです。

このこと自体は、問題ではありません。身体を触られる患者さんから見れば当然の答です。ですが、その願望が強い方は、往々にして世の中には色々と制約があるという現実を、深く考えていません。そのために、様々な問題が生まれてきます。
続きを読む
posted by Jinguzi at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

豊橋のインプラント問題 続報



豊橋のインプラント問題の続報が入りましたので、お送りします。

 * * * * * * * * * * * * * * * * * *

豊橋のインプラント問題広がる

 インプラント(人工歯根)の使い回し疑惑が浮上している豊橋市南大清水町、関歯科クリニック(関志乃武院長)問題で、豊橋市歯科医師会(豊橋市三ノ輪町、朽名正也会長)には連日、同院でインプラント埋入を受けた患者から心配する相談電話が相次ぎ、対応に追われている。
続きを読む
posted by Jinguzi at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

インプラントの使いまわし、詳細情報



インプラントの使いまわし問題で、地元の東日新聞に、詳しい情報が載っておりました。

 * * * * * * * * * * * * * * * * * *

大清水の歯科医院告発へ

 豊橋市内の歯科医が行ったインプラント(人工歯根)治療に対し、患者から苦情が相次いでいる問題で、豊橋市歯科医師会(朽名正也会長)は19日、東京・厚生労働省記者クラブで緊急会見した。惨状を訴えながら、新たに、不具合を生じたインプラントを使い回していた事実を報告。地元メディアも「グル」になって関係するなど、前代未聞の実態が明かされた。同歯科医師会は今後、この歯科医を詐欺、傷害などの罪で刑事告発することも辞さない構えだ。
続きを読む
posted by Jinguzi at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

インプラントの使い回し




インプラントの使い回しの疑いを持たれた歯科医院が、告発されました。

 * * * * * * * * * * * * * * * * * *

愛知・豊橋の歯科医院、インプラント使い回しか

2010年1月19日23時59分

 愛知県の豊橋市歯科医師会(朽名正也会長)は19日、厚生労働省で記者会見し、同市内の歯科医院が使用済みのインプラント(人工歯根)を別の患者に使い回した疑いがあると指摘した。使い回しとの因果関係はわからないが、体調を崩した患者が出ている。同医師会は刑事告発を検討している。
続きを読む
posted by Jinguzi at 03:24| Comment(3) | TrackBack(2) | 歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

歯と歯茎の境目に食べかすが溜まる理由 <前歯編>− 我々は何故、虫歯になるのか #06



頬側の歯と歯茎の境目には、本来食べかすは溜まりません。
その理由を説明するためには、歯はどうやって噛んでいるかを説明しなければなりません。
長くなりますので、前歯と奥歯について、1回づつ説明したいと思います。

まず、前歯ですが、図に示すように下の前歯が上の前歯の内側に当たります。
あたる場所は、前歯の先端から1/5から1/3ぐらいの場所が理想とされています。

食べかす01.gif


続きを読む
posted by Jinguzi at 13:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

虫歯になりやすい場所B − 我々は何故、虫歯になるのか #05


歯と歯茎の境目は、食べかすが溜まりやすく、虫歯になりやすいと考えられています。

ところで、歯と歯茎の境目ですが、大雑把にいって次の4つが存在します。

@歯と頬側の歯茎の境目
A歯と歯の間
B歯と舌側の歯茎の境目
C一番奥の歯と歯茎の境目

続きを読む
posted by Jinguzi at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

虫歯になりやすい場所A − 我々は何故、虫歯になるのか #04


歯と歯の間は、虫歯になりやすい場所といわれています。
理由は簡単です。食べ物がつまったら、取り難いからです。
当然、それは、食べかすが何時までも留まることを意味し、虫歯菌が繁殖し、歯を溶かしていきやすいのです。

では、何故歯と歯の間に食べ物がつまるのでしょう。
続きを読む
posted by Jinguzi at 12:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

虫歯になりやすい場所@ − 我々は何故、虫歯になるのか #03



こちらが歯の構造を簡単な図にしたものです。

歯の構造.gif


見ていただけるとわかるように、歯の硬組織は、エナメル質と象牙質からなっています。
お口の中には、エナメル質しか出ない構造になっています。エナメル質は、人体で最も硬く、酸に対しても耐性があります。

ところが、歯は構造的に食べかすが溜まりやすい場所があります。
それは、臼歯部の小窩裂溝ないし裂溝と呼ばれるものです。要は、奥歯の溝です。
続きを読む
posted by Jinguzi at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

『診断と説明』をUPしました。

こばやし歯科医院HP

治療内容 診断と説明をUPしました。

ご覧いただけると、嬉しく思いますm(_ _)m。

こばやし歯科医院バナー



posted by Jinguzi at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

日本アンチエイジング歯科学会第5回学術大会で講演することが決まりました。


2010年4月17日(土)〜18日(日)に

東京ステーションコンファレンスで行われる

日本アンチエイジング歯科学会第5回学術大会-東京-にて、

「ドクターズサプリメント ラクトフェリンの歯科への応用」の題で、

ランチョンセミナーをすることが決まりました。


こういう大きな舞台で発表するのは、初めてです。

足を運んだ甲斐があったと、思えるような講演をしたいと思います。

よろしくお願いします。

<関連リンク> 日本アンチエイジング歯科学会



こばやし歯科医院バナー

posted by Jinguzi at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こばやし歯科医院バナー

人気ブログランキングバナー04

ご協力お願いしますm(_ _)m。